キャンプに行ってきました

外来のMです。

先週、6年ぶりにキャンプに行ってきました。

6年前、息子は幼稚園の年長で、キャンプの記憶はないそうです。

 

我が家のキャンプは、毎回、福井県大飯町の「ヒロセオートキャンプ場」に行きます。

海が目の前で、区画は木々で区切られていて日陰もあり、炊事棟やシャワーブースもあり、

施設が充実しています。

釣りが大好きな我が家には、最高なキャンプ場です。

 

 

以前、海は、透明度があったのですが・・・

キャンプ場の管理人さん曰く「昨年の台風の影響で、土砂が海に流れ込んでしまい、

雨のあとや、風の強い日は、すぐに濁るようになってしまった!」と。

 

到着した日も、台風の影響もあり海は濁っていましたが、主人と子供たちは、釣りに行きました。

釣果は、23cmのキスが1匹のみでしたが、最後の1投で息子が釣ったそうです★☆★☆★

キスは、私が下処理をして、炭火で焼いて息子が1人で食べました。

 

 

今回は、台風の影響で1泊しか出来ませんでしたが、バーベキューのあとは花火をして、息子の記憶に残るキャンプになったと思います(^^)

 

 

 

 

 

0

    嚥下内視鏡検査を始めました☆

     

    みなさん こんにちは! リハビリテーション科Iです。

    暑い日が続いていますが、体調は崩していませんか?

    早く涼しくなって欲しいと願うばかりです(*^_^*)

     

     

    さて、当院では嚥下内視鏡検査を開始しました!!!

     

    嚥下内視鏡検査(VE検査)は食べ物の飲み込み過程や状態を正確に評価するための検査です!

    誰でも、一度は、「食事中に変な所に入った」と言ったことはありませんか?

    それは、食べ物が食道ではなく、気管に入っている証拠です(*_*)

    気管に入り、肺まで食べ物が到達すると、誤嚥性肺炎(食べ物が肺に誤って入り、炎症が起きている状態)になる可能性があります。

    年齢とともに飲み込む力も弱くなります(;_:)

    そのために嚥下内視鏡検査はどのようなものなら安全に食べることができるのか

    どのようなものが危険なのか調べることが出来ます!!!

     

    いつまでも安全においしいものを食べたいですよね(#^.^#)

    飲み込みにくい、むせるなどの問題がある方は一度、検査してみるのもいいかもしれませんね(^○^)

     

    0

      往復14時間の旅

      どーも、放射線科のブタです


       

      いや〜、暑いですね〜。夏ですね〜。朝も夜もとにかく暑い日々が続いていますが、みなさんは夏バテしていませんか?

      私はこの暑さのせいで、チャーシューになってしまいそうです・・・。

      ブヒヒ(笑)

       

      ・・・。。

       

      さあ!気を取り直して、今回の話題です。

      我が放射線科のジャニーズ系担当技師I君が、日頃のストレスを発散するために、連休を使って故郷へ帰省するというので一緒に着いていったお話だブヒ。

       

      故郷は石川県、能登半島にある小さな港町。

      能登半島と聞いてもあまりピンと来ない人の方が多いと思うので地図でいうと・・

      このへんです。

       

       

       

       

       

       

      距離で440km、車で約7時間ほど・・。

       

      いや〜本当に遠かったブヒ。ちょっとした海外旅行並みに遠いブヒよ。

       

      こんな事言ったら怒られるけど、コンビニすら全然ないんだブヒ!

       

       

       

       

       

       

      さてさて、まず帰る途中に立ち寄ったのは、千里浜なぎさドライブウェイ。

       

      ここは日本で唯一、自分の車やバイクで走れるビーチなんだブヒ。

      日本海を目の前にブヒブヒーーと走れて気持ち良かった〜。

       

       

       

      長い長〜い道のりを経て、故郷に到着!

      一息ついて、海に泳ぎに行こうというので着いていくと

       

      歩いて5分のところにある海に到着。

      ん??ビーチじゃなくて、ここ岩場なんですけど・・。

       

      I君が言うには、子供の頃から泳ぐといえばサザエ獲りだよ♪って・・・。

       

      シュノーケルや足ヒレを用意して

       

      それではサザエ獲りに行ってきま−す!

      おりゃ〜!

       

      ブクブクブクブク〜〜・・。

       

      で、30分後。

      獲ったど〜!!

      潜ってる最中も魚やタコ、イカにも会えて大満足だったブヒよ。

       

      それにしても、本当にのどかな場所ブヒね〜。

       

       

       

      そして楽しみにしてた、夜ごはんブヒ♪

       

      能登名物の、のどぐろの炙り寿司とのどぐろの味噌汁、その他いろいろ。

      新鮮でおいしいお寿司をたらふくご馳走になったブヒ〜。

       

      そんなこんなで、あっという間の1日だったブヒ。

       

      次の日、当たり前だけど大阪まで帰ってくるのにまた7時間。

      往復14時間の旅だったブヒ〜♪

       

      最後に、この旅の感想を言葉にするなら、

       

      「石川の能登半島に1回行ってみさして。

                まんで楽しいぎんよ〜。」 

      ※訳:石川の能登半島に1回行ってみ。めっちゃおもろいで。

       

       

      0

        八方尾根に行ってきました。

        さんと同じ部署のです。

        3連休に八方尾根に行ってきました。

         

        八方池です。

        雲が流れ、刻々と湖面に映る景色も変わります。

         

        雪が残っています。

         

         

         

        今回は、八方池までにしました。

        自然は良いですね。完全に癒されています。

         

        お土産の雷鳥の里は、定番中の定番!

        迷ったらこれ!と決めています。

         

        0

          乗鞍〜西穂高

          7月の3連休、西穂高に行ってきました。

          早く着いたので、先に乗鞍にも行ってきました。

          乗鞍も西穂も2度目になります。

           

          乗鞍岳畳平に到着。

          左は「写真撮りましょうか」と声をかけてくれた3人。

          乗鞍へはマイカー乗り入れ禁止。自転車はOK。

                              

           

           

          黒百合です。

          多くの高山植物の花が咲いています。

           

          平湯大滝

           

           

          ↓滝の入口にある案内板

           

           

          いざ、西穂高へ

          しらかば平駅からロープウェイで行きます。

           

           

           

          ↓西穂山荘

           

           

           

           

          ↓左は西穂高岳、その手前が独標

          右に奥穂高岳、前穂高岳が見えます。

           

           

          ↓中央の谷は上高地、大正池が見えます。

          右の茶色い山が焼岳 

           

           

          ↓焼岳をバックに丸山に向かっているところ。

          独標を目指していましたが、体力続かず丸山まで登って下山。

           

           

          下山して平湯に行き、ひらゆの森で入浴。

          ひらゆの森は何度も行っていますが、良いところです。

           

          3連休、山も天気が良くて最高でした。

          秋には涸沢に行く予定ですが、長時間歩くことになるので、体力作りをしとかねば…。

           

           

           

          話は変わりますが、

          職場にお土産の「雷鳥の里」を出すと、部署内のIさんも「雷鳥の里」を出されていて(笑)

          前日に、八方に行くと聞いていたので、「もしや」が的中でした。

          Iさんとは、いつも大体同じようなところに山歩きに行っています。

           

           

           

           

           

           

          0

            畑で収穫☆

            こんにちは、検査科です

            先日(といっても少し前になりますが)、息子達と甥っ子と一緒に祖父母宅の畑に行ってきました

            目的はお手伝い!…と言いたいところですが、玉葱収穫体験といったところでしょうか^^

             

            大きい組は、たくさん収穫しようと競い合うようにどんどんと玉葱収穫をして、大きい玉葱があると自慢したくなるのか見せに来ていました

            一番下の子は、お兄ちゃんたちが大きい玉葱を収穫しているのがうらやましいのか大きいのばかり探していました(笑)

            大きいのを見つけると一生懸命ひっぱって、

            収穫できるととても嬉しそうに「みて〜おおきい!♪」と見せてくれました。

            暑かったのもあり、みんな顔を真っ赤にしていましたが頑張ってくれていました

            良い体験になってくれているといいなと思いました。^^

            0

              うどん県に行ってきました!

              こんにちは!

              歯科口腔外科 衛生士T竹です(^^)/

               

              毎日忙しいけど、どこかゆっくり旅行したい!遠くにお出かけしたい!!

              ・・・だけど、ゆっくりお休みは取れないので。

               

              遠くにお出かけ企画第1弾☆「うどん県に行く」を実行してきました。

               

              うどん県と言われている県は、そう香川県!!

              とにかくうどんが盛んで、1世帯あたりのうどん消費量はダントツで全国1位!

              うどんが香川県で盛んになった理由のひとつには、香川県の気候が関係してるそうです。

              温暖で降水量が少ないため、香川県内にはたくさんのため池があちらこちらにあります。

              そのため池で稲作水田が開発され、二毛作として小麦も作られるようになり、小麦をおいしく食べる手段として、

              「うどん」が広まったそうです。また、雨が少なく海も遠浅であることから、塩づくりも盛んになりました。

              うどんづくりには欠かせない塩がつくれることも、うどんが広まった理由のようです。

               

              初☆うどん県でしたので、今回はガイドブックを頼りに有名店に行ってきました。

              うどん店はセルフタイプ・製麺所タイプ・一般店タイプと、提供の方法が違うので、そこもガイドブックで予習をしてから

              いざ!!お店へ!!!

              まずは「池上製麺所」

              開店前から沢山のお客さんでした。

              るみばあちゃんという名物おばあちゃんがいるそうですが、残念ながらこの日は不在でした。

              うどんは、やわらかいけどコシがありとても美味しかったです。

               

              次は「竹清 本店」

               

              お昼前でもあり、行けばすでに長蛇の列!

              あまりにも人が多くてゆっくり食べてられず、肝心のうどんの写真がありません(>_<)

              が、こちらもコシがしっかりしていました。入口すぐの所で、うどんに乗せる天ぷらを揚げています。並んでるときに天ぷらを頼めば、うどんを食べる直前にあげたての天ぷらが食べられるようになっていました。ココのお店、大阪にもあるそうです。

               

              まだまだ行きたい店は沢山ありましたが、時間の都合もあり今回はあまり行けませんでした。

              またいつか行きたいです。

              最後に「お嫁入りソフト」を食べて帰りました!

               

              遠くにお出かけ企画第2弾も計画中!!またブログにUPしますね☆☆

               

               

               

              0

                熱中症の話

                はじめまして 内科の宮崎です。

                 

                もうすぐ夏ですね。楽しい夏ですが、気をつけたいのは熱中症です。

                夏を迎える前に熱中症について正しい知識、対応を知っておきましょう。

                 

                近年、温暖化にともない新聞やニュースなどでよく見聞きするようになりました。

                熱中症は、高温多湿な状況に、私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称といわれています。

                熱中症は、夏の強い日射しの下で運動や仕事をするときだけではなく、梅雨明けの時期にも起こります。また屋外だけでなく、高温多湿の室内でも発症します。症状が深刻なときは命に関わることもあります。正しい対応を心がけましょう。

                 

                以下に示す4つのポイントを確認しましょう。

                 

                熱中症の症状(発汗、高体温、嘔気、嘔吐、頭痛、筋肉痛、痙攣、倦怠感、意識障害)があるかどうか

                 

                意識障害があるかどうか

                ⇨あれば救急要請、医療機関受診

                ⇨なければ日陰や涼しい場所に避難、

                体を冷やす(冷やした濡れタオル等で体を覆う、ペットボトルや氷を使い首や脇の下、足の付け根を中心に冷やす)

                 

                水分を自力摂取可能かどうか

                ⇨できればスポーツドリンクや経口補水液を摂取

                ⇨できなければ医療機関を受診し点滴などの処置

                 

                ぞ評の改善はあるか

                ⇨なければ医療機関へ

                ⇨あれば安静、回復したら帰宅

                 

                熱中症に特に注意したいヒトとしては乳幼児高齢者が挙げられます。

                 

                乳幼児は身体が未発達のために体温調節がうまく行えません。

                乳幼児の熱中症を防ぐための注意点としては、汗の状態などをしっかり観察すること、適切な飲水行動を覚えさすこと、涼しい環境だけではなく暑い環境にも慣れさすこと、服装に注意すること等が挙げられます。

                 

                高齢者は喉の渇きに気づきにくくなることにより症状が生じたときは熱中症が重篤化しやすいという特徴があります。高齢者の熱中症の特徴として室内で多く発生していることも挙げられます。

                高齢者の熱中症を防ぐポイントとしては、こまめな水分補給、暑いときは無理をしないこと、部屋の温度をこまめに確認、そして何より緊急時の家族を含め連絡先の確認を行うことが重要です。

                 

                以上簡単ではありますが終わります。

                夏は目の前です。熱中症に注意して楽しい夏を過ごして下さい!!

                 

                0

                  7月から泌尿器科の診察日が増えます

                  泌尿器科は今まで木曜日と土曜日の週2日でしたが

                  7月から診察日が増えます。

                  火曜日も午前診が始まります。

                  以下のようになります。

                   

                   曜日 午前診 菊池医師 

                           植村医師(第二火曜日のみ)

                   

                   曜日 午前診 内本医師

                   

                   曜日 午前診 堤医師

                   

                      

                  宜しくお願いします。

                   

                   

                   

                   

                   

                  0

                    四万十めぐり

                    太陽 車ぴのこ:) onpu03

                     

                    ↓先ずは民俗資料館から

                     

                     

                     

                     

                    ↓ 資料館の奥にあります。

                    平成7年に秋篠宮殿下が来られています。

                     

                     

                     

                     

                     

                    ↓旧竹内家

                    一番古い民家です。1720年頃、1770年頃説があります。

                    昭和47年にここに移築されています。

                    民俗資料館の人が教えてくれました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    下津井めがね橋

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    四万十川と言えば沈下橋でも有名です。

                    48橋ありますが、残念ですが写真はありません。

                    写真の川は梼原川です。

                     

                    国道439号線で梼原(ゆすはら)〜国道440号線で四国カルスト地帯に向かいます。

                     

                     

                    国道440号線で地芳峠へ。

                    地芳峠は地芳トンネルが出来てから通る人は僅かです。

                    前後に車はなく、すれ違う車も数台のみで快適なドライブでした。

                    久万高原を通って松山へ。

                     

                    三連休、天候に恵まれ、

                    新緑を満喫した旅となりました。

                     

                     

                     

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM