健口体操って知っていますか?

健康ではなく、「健やかな口」と書く体操。その文字通り
口の健康を維持するための体操です。

 ・唾液の分泌がよくなる
 ・嚥下時のムセが改善する
 ・口腔内に食べかすが残らない
 ・表情がよくなる
 ・発音がよくなる

            このような効果があるそうです。
    
脳血管疾患の患者様、そして高齢の患者様が多い病棟で、
咀嚼や嚥下機能が低下している方も少なくありません。
摂食嚥下機能訓練の取り組みの一つとして、昼食前に
この体操をしています。
 
食堂の壁には健口体操の図が貼られています
これは摂食嚥下委員さん・クラークさん達の力作ピースです         
                                       
       食堂に患者様が揃ったところで「体操始めますよー」と
       元気よく体操が始まります。 舌の運動はお手製の
       「ぜつ(舌)ちゃん」が登場すると、患者さんも笑顔に笑顔
       
みんなで首・肩のストレッチ、頬や・舌の筋肉の強化体操、唾液腺
マッサージ、そのあと発声をしてさらに口や舌の筋肉強化を行います。
    体操が終わったら、昼食スプーンです。

余談ですが、口周りの筋肉を使って体操することで「小顔」効果やほうれい線
を薄くする効果もあるそうです。スタッフも患者様と一緒に体操しています笑顔
    
                       回リハ病棟のAでした笑顔
     




          
0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM