出会いと別れ

春ですね  

春と言えば出会いと別れの季節 !!

私達の病棟にもそんな春が訪れました。

 

どんなスタッフでも配属された初日は、緊張でガチガチ

なっていたはず ^^;

それがいつのまにか・・・

チームワークばっちり。 この笑顔 (*^_^*)

 

 

  

 

又、患者さんとも出会いや別れのある中、患者様が元気に退院

される姿を励みに。

また、新しいスタッフとの出会いを楽しみに

春からの私達の新しい一年がスタートします。

 

4階病棟でした。

 

 

 

 

 

0

    デザイン力とかセンスとか・・欲しかった

    こんにちは〜  3階病棟のKです。

    レジンアクセサリーってご存知でしょうか?

    レジン=樹脂で、歯科などでも使われていたりしますが、そのレジン液をUVライト(紫外線)に当てると固まるので、

    好みの型や形のフレームに入れ固めアクセサリーなどを作ることができます。

    最近は100円ショップでも材料が豊富に置かれていてお手軽に手を出せます。

     

    なぜ私がこのレジン等いうものをしてみたいと思ったのか・・。まぁ、趣味はいろいろありますが家で何か没頭できるものをしてみたいと思っている時に、テレビで見かけたのがきっかけです。

    そんなに手先が器用ではないけど、液を型に流して固めるくらいなら・・そうおもってかんたんじゃん!と思って始めました。

     

    しかし。

     

    しかしですよ。

    そうは簡単ではなかった。

     

    っていうか、結果を言えば、【求】センスって感じです。

     

     

    最初のころに作ったヘアゴムと、キーチャーム。

    どんな風な感じで作りたいかアイデアが固まらず作り始めたのでなんだかどうしたかったの!!とか、なんでそんなところに、パール置いちゃったの!!ていう後悔。

     

    そこから試行錯誤して、友達とおそろいをつくろうと思い、その時はしっかりとデザインを頭で思い描いてから作ったのでまだ何とかかわいらしくできたんじゃないかなと。

     

     

     

    作り慣れてくると、あれも、これもと材料が欲しくなりついつい出かけると、デザインパーツのお店に入って買い物をしてしまいます・・。整理しないと・・。材料があふれてきました・・・・・。

    あと、やっぱり100円ショップのレジン液よりも、お値段はしますがレジン剤を扱っている会社の液を買った方が透明度もきれいだったり、硬化も早かったりするので、最近はしっかりそういうところのものを使用しています。
    物がいいと下手でも、それなりに見える気がしますよね。
    慣れてきてちょっとデザインも落ち着いて考えらるようになってきました。
    台紙も買って、それなりに見えるようにしてみたり。
    青と、花が多いです・・。作ってるとどんな風に作ろうかとかは考えますが、それ以外の余計なことを考えずに没頭できるのでいい趣味になったなあとは思ってます。
    でも、とりあえずセンスとかデザイン力が欲しいです・・・。
    0

      映画鑑賞

      先日、木村拓哉さん 長澤まさみさん主演、東野圭吾さん原作の映画<マスカレードホテル>を観ました。

       

      舞台となったホテルのセットも豪華、出演されている俳優さん達も豪華、そして最後まで犯人がわからない

      ミステリーもとても面白かったです。

      特に松たか子さんの演技がすごく引き込まれました。

       

                      

       

      昨年観た映画で印象に残ったものは、

      大杉連さん最後の主演作<教戒師>

      機木希林さん出演の<日々是好日>

      子供向けのアニメと軽く観ていたが面白かった<若女将は小学生>

      ○十年ぶりに観た映画の続編<ジュラシック・ワールド>

      主役の男の子の歌と、映像の綺麗さに感動した<リメンバー・ミー>

      俳優さんや製作者さんに惹かれてみた<コーヒーが冷めないうちに>

       

      などが個人的に印象に残っています。

       

      今年も何作か映画を観に行けたらいいなあと思います。

       

                       

       

      0

        淡路島花巡り

        5階勤務のSです。

        1月最終週末に淡路島の灘黒岩水仙郷花さじきに行ってきました。

         

        灘黒岩水仙郷に着きました。ここから登ります。

        丘を見上げたときは高く見え、きついのかなと思っていましたが、途中何度も振り返り景色を眺めたり、写真を撮ったりしながら登ったので、楽に登ることが出来ました。

         

         

        眼下に広がる水仙の山肌と海、最高のロケーションです。

         

         

         

         

        紅梅も咲き始めています。

         

         

        水仙峡を出て花さじきに向かう途中、突然にが!

        これには驚きです。

         

         

        花さじきに着いたときには雪はやんでいました。

        菜の花が黄色い絨毯の様…

         

         

        ほかの花たちは、春を待っています。

        春にはいろんな花が咲いていることでしょう。

         

         

         

        明石海峡大橋の見えるお寿司屋さんでコースのランチ頂きました。

        海を眺めながら美味しいお寿司を頬張って至福のひと時。

         

         

        友人と年に数回旅をしています。

        次はどこに行こうかと夢を膨らませています。

         

         

         

        0

          作業療法場面〜家事動作編〜

          こんにちは。リハビリテーション科のTです

           

          以前、作業療法士の仕事について書かれていましたが今回は作業療法場面を1つ

          ご紹介させていただきたいと思います。

           

           

           

          骨折や脳卒中等に伴い、今まで行えていた動作が出来なくなったり、やりづらさを感じることがあります。

           

          作業療法では、日常生活動作である食事・排泄・整容・更衣・入浴動作の獲得を図っていくとともにその方にとって必要な動作、

          例えば職場復帰であったり、趣味活動家事動作などの練習もしていきます!!

           

          さて、今回紹介するのはその家事動作場面の1つ料理です!!!

           

          自宅に帰られてからも、入院前と同じように料理をしなければいけない人、したい人はたくさんいます。

          その方々が少しでもご自身で行えるように、身体の機能向上を目指しリハビリをしていくと共に、片手でも安全に調理が出来るようなまな板等の自助具の活用もしていき動作の獲得を図っています。

           

           

          片手のみの調理は食物を固定できず皮をむいたり、切ったりすることが出来ないことが多いです。

          まな板に釘が刺さって、角にコーナーがあるまな板を利用することで食物を固定し調理することができます。

           

          少しでも患者様にとって必要な動作の獲得を目指し日々頑張っています!!!

           

           

           

           

           

           

          0

            晩秋の葛城山

            昨年の11月23日の葛城山です。

            すすきが風になびいています。

            2歳から7歳までの5人のちびっこたちは、すすきの中に入りかくれんぼう。

            すぐに見つかってキャッキャキャッキャ!

             

            風のない場所を見つけて、お昼ご飯に。

            みんなおにぎりを頬張って、おかわりも次々。

             

             

             

             

             

            何度も来ていますが、葛城山は気持ちの良い所です。

             

             

             

            0

              イノシシとブタの意外な関係

              明けましておめでとうございます。

               

              どーも!放射線科のイノシシです・・?

               

              ・・・いつもと違うでしょ(笑)。

              いつものブタ君はインフルエンザのため寝込んでるので、今回だけは特別に年男の僕、イノシシが担当させて頂きます!

               

              それでは、さっそく本題へ移りましょう♪

               

              今回は、僕たち(イノシシ)と、ブタさんとの深い関係のことをお話しします。

               

               

               

              僕たちとブタさんって色は違うけど顔立ちも体系も似てると思いませんか?

               

               

              なんと!ブタさんは、1万年ほど前、僕たちを家畜化することによって誕生しました。

              そうです、ブタさんも僕たちも生物分類学上同じ種で同じ系統として今日まで歩んできたんです。

               

              見た目と違って、僕たちのお肉は美味しくて、栄養価も豊富。エサは雑食性なので何でも食べるし、集団で生活するので管理も楽。繁殖も妊娠期間が短く、沢山の子を産むことから、昔の人たちは僕たちを家畜化しようと決めたそうです。

               

              僕たちは、長い年月をかけ人間に管理されることにより、キノコ探しや土を掘るために伸びていた鼻は短くなり、身を守るために生えていた牙は短くなり、身を隠すための黒い褐色の体毛は、ピンクや白、茶色など様々な色へと変化していきました。こうして、みなさんの知っているブタさんへと変化していったんです。

               

              おまけにブタさんは、僕たちより多くのお肉が取れるよう、人間に品種改良されたため、胴が長くなっちゃったんです。

               

              だから今回お休みの放射線科のブタさんをみても、短足だとか太ってるだとかかわいそうなこと言わないでね(笑)

               

               

               

               

               

              では、ブタさんを野生化させるとどうなるのか?

               

              気になりませんか??

               

               

               

               

              野生に放たれたブタさんは、長〜い長〜い年月を掛けて先祖返りを繰り返し、僕たちへと変化していくそうです!

               

               

              現に下の写真のように、アメリカフロリダ州では野生化したブタさんがいるそうです。

               

               

              みなさんは

              イノシシに見えますか?

              ブタさんに見えますか?

               

              どちらにも見えちゃいませんか?(笑)

               

               

              放射線科のブタさんも野生に放てば、そのうち放射線科のイノシシとなって帰ってくるかも・・(笑)

               

               

              それでは本年も、年男の僕と次回のブログから元気になって帰ってくるブタさん。そして放射線科も含め、みんなで目標に向かって猪突猛進、頑張りますので宜しくお願いしま〜す☆

              0

                嬉しいお声、有難うございます

                管理部のUです。

                立て続けに嬉しいお手紙やご意見をいただきましたので、嬉しくて少しご披露したくなりました。

                 

                日曜日に具合が悪くなり、病院を探すと青山病院が日曜日も診てもらえると知り、初めてでしたが受診しました。

                先生は、丁寧な診察で、説明も分かりやすくて納得出来ました。

                また、看護師さん、受付の人、会計の人、皆さんとても親切に丁寧に対応して頂きました。有難うございました。(短くしています)

                 

                点滴室の看護師さんは、どの方も丁寧な対応をして下さり、安心して治療を受けることが出来ました。

                A先生に診て頂きましたが、とても丁寧に診察して下さり、生活や患者の気持ちに寄り添った声掛けをしていただきました。とても安心することが出来ました。有難うございます。

                初めて青山病院さんに来させて頂きました。今後もよろしくお願いします。

                 

                入院していましたが、看護師さんたちはみなさん良い方ばかりで居心地が良かったです。皆さん優しいですね。

                リハビリの方も落ち着いた感じで優しく体に触れてくれていて良かったです。

                 

                入院中はお世話になった方々皆様とても親切で、どんな時も笑顔で接していただきました。こちらの病院で治療して頂いて本当に良かったです。有難うございました。

                看護師さんたちは、いつ何をお願いしてもどなたも快く対応して下さり、とても有難かったです。

                リハビリの方も、とても親身になってリハビリをしていただき心から感謝しています。相談にも乗って頂きました。

                 

                こちらこそ有難うございます。温かいお言葉は職員の励みになります。

                もちろん、良いご意見ばかりではありません。

                一部の職員の言動に不快な思いをされた人もいらっしゃいます。

                指摘のお声も教育になりますので有難く思っています。

                 

                 

                        

                 

                        今年もどうぞよろしくお願いします。

                 

                   

                0

                  一年の始まり!!

                  あけましておめでとうございます。

                  口腔外科のMです。

                   

                  みなさん年始はどのように過ごされていますか?

                   

                  私は毎年初詣に行くのですが、今年は初めて着物を着て参拝しました。

                  いつも初詣に行くと、着物姿の方がちらほらいらして、とても素敵だなと思っていたんです。

                  私もいつかは…と思っていたので、今年は念願が叶って嬉しかったです。

                   

                  ここの神社は、馬の焼き物におみくじが入っています。

                  参道には沢山の出店や商店が立ち並び、にぎやかな神社で毎年大勢の人々が参拝されています。

                   

                  そんな大勢の人々のなかで着物姿は私だけだったので少し恥ずかしかったけど、とてもいい経験になりました。

                  これを機に、来年も着物で参拝したいと思っています。

                   

                  おみくじの結果は小吉でまずまずでしたが、今年はいいスタ−トができました。

                   

                  みなさまにとりまして、よい年になりますように…

                  本年もよろしくお願い申し上げます。

                   

                  0

                    平成30年もお世話になりました

                    ブログ管理者のUです。

                    ブログを見て頂いている皆様、投稿に協力いただいた職員の皆さん、有難うございました。

                     

                    あと数分でで(イノシシ)とバトンタッチです。

                     

                     

                    一年がとても早く感じます。年のせいなのかな(笑)

                    年始に犬柄のマグカップを頂き、毎日使ってきましたがもう一年になります。今も横に置きコーヒーを飲みながらブログを書いています。

                     

                    病院では、今年も研修会や委員会活動を職員挙げて積極的に取組んできました。

                    また、患者さんからお礼のお手紙をいただいたり、ご意見箱にお礼の言葉が寄せられたり、大変励みになりました。心から感謝する一年でした。

                     

                    グループの忘年会の座興で「あなたの今年の漢字」というのがあり、嬉しいことがたくさんありましたと」を書かれた医師。私も同じでした。来年も「嬉」と書けるように頑張りたいと思います。

                     

                     

                    では、良いお年をお迎えください。

                     

                     

                     

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM