晩秋の葛城山

昨年の11月23日の葛城山です。

すすきが風になびいています。

2歳から7歳までの5人のちびっこたちは、すすきの中に入りかくれんぼう。

すぐに見つかってキャッキャキャッキャ!

 

風のない場所を見つけて、お昼ご飯に。

みんなおにぎりを頬張って、おかわりも次々。

 

 

 

 

 

何度も来ていますが、葛城山は気持ちの良い所です。

 

 

 

0

    イノシシとブタの意外な関係

    明けましておめでとうございます。

     

    どーも!放射線科のイノシシです・・?

     

    ・・・いつもと違うでしょ(笑)。

    いつものブタ君はインフルエンザのため寝込んでるので、今回だけは特別に年男の僕、イノシシが担当させて頂きます!

     

    それでは、さっそく本題へ移りましょう♪

     

    今回は、僕たち(イノシシ)と、ブタさんとの深い関係のことをお話しします。

     

     

     

    僕たちとブタさんって色は違うけど顔立ちも体系も似てると思いませんか?

     

     

    なんと!ブタさんは、1万年ほど前、僕たちを家畜化することによって誕生しました。

    そうです、ブタさんも僕たちも生物分類学上同じ種で同じ系統として今日まで歩んできたんです。

     

    見た目と違って、僕たちのお肉は美味しくて、栄養価も豊富。エサは雑食性なので何でも食べるし、集団で生活するので管理も楽。繁殖も妊娠期間が短く、沢山の子を産むことから、昔の人たちは僕たちを家畜化しようと決めたそうです。

     

    僕たちは、長い年月をかけ人間に管理されることにより、キノコ探しや土を掘るために伸びていた鼻は短くなり、身を守るために生えていた牙は短くなり、身を隠すための黒い褐色の体毛は、ピンクや白、茶色など様々な色へと変化していきました。こうして、みなさんの知っているブタさんへと変化していったんです。

     

    おまけにブタさんは、僕たちより多くのお肉が取れるよう、人間に品種改良されたため、胴が長くなっちゃったんです。

     

    だから今回お休みの放射線科のブタさんをみても、短足だとか太ってるだとかかわいそうなこと言わないでね(笑)

     

     

     

     

     

    では、ブタさんを野生化させるとどうなるのか?

     

    気になりませんか??

     

     

     

     

    野生に放たれたブタさんは、長〜い長〜い年月を掛けて先祖返りを繰り返し、僕たちへと変化していくそうです!

     

     

    現に下の写真のように、アメリカフロリダ州では野生化したブタさんがいるそうです。

     

     

    みなさんは

    イノシシに見えますか?

    ブタさんに見えますか?

     

    どちらにも見えちゃいませんか?(笑)

     

     

    放射線科のブタさんも野生に放てば、そのうち放射線科のイノシシとなって帰ってくるかも・・(笑)

     

     

    それでは本年も、年男の僕と次回のブログから元気になって帰ってくるブタさん。そして放射線科も含め、みんなで目標に向かって猪突猛進、頑張りますので宜しくお願いしま〜す☆

    0

      嬉しいお声、有難うございます

      管理部のUです。

      立て続けに嬉しいお手紙やご意見をいただきましたので、嬉しくて少しご披露したくなりました。

       

      日曜日に具合が悪くなり、病院を探すと青山病院が日曜日も診てもらえると知り、初めてでしたが受診しました。

      先生は、丁寧な診察で、説明も分かりやすくて納得出来ました。

      また、看護師さん、受付の人、会計の人、皆さんとても親切に丁寧に対応して頂きました。有難うございました。(短くしています)

       

      点滴室の看護師さんは、どの方も丁寧な対応をして下さり、安心して治療を受けることが出来ました。

      A先生に診て頂きましたが、とても丁寧に診察して下さり、生活や患者の気持ちに寄り添った声掛けをしていただきました。とても安心することが出来ました。有難うございます。

      初めて青山病院さんに来させて頂きました。今後もよろしくお願いします。

       

      入院していましたが、看護師さんたちはみなさん良い方ばかりで居心地が良かったです。皆さん優しいですね。

      リハビリの方も落ち着いた感じで優しく体に触れてくれていて良かったです。

       

      入院中はお世話になった方々皆様とても親切で、どんな時も笑顔で接していただきました。こちらの病院で治療して頂いて本当に良かったです。有難うございました。

      看護師さんたちは、いつ何をお願いしてもどなたも快く対応して下さり、とても有難かったです。

      リハビリの方も、とても親身になってリハビリをしていただき心から感謝しています。相談にも乗って頂きました。

       

      こちらこそ有難うございます。温かいお言葉は職員の励みになります。

      もちろん、良いご意見ばかりではありません。

      一部の職員の言動に不快な思いをされた人もいらっしゃいます。

      指摘のお声も教育になりますので有難く思っています。

       

       

              

       

              今年もどうぞよろしくお願いします。

       

         

      0

        一年の始まり!!

        あけましておめでとうございます。

        口腔外科のMです。

         

        みなさん年始はどのように過ごされていますか?

         

        私は毎年初詣に行くのですが、今年は初めて着物を着て参拝しました。

        いつも初詣に行くと、着物姿の方がちらほらいらして、とても素敵だなと思っていたんです。

        私もいつかは…と思っていたので、今年は念願が叶って嬉しかったです。

         

        ここの神社は、馬の焼き物におみくじが入っています。

        参道には沢山の出店や商店が立ち並び、にぎやかな神社で毎年大勢の人々が参拝されています。

         

        そんな大勢の人々のなかで着物姿は私だけだったので少し恥ずかしかったけど、とてもいい経験になりました。

        これを機に、来年も着物で参拝したいと思っています。

         

        おみくじの結果は小吉でまずまずでしたが、今年はいいスタ−トができました。

         

        みなさまにとりまして、よい年になりますように…

        本年もよろしくお願い申し上げます。

         

        0

          平成30年もお世話になりました

          ブログ管理者のUです。

          ブログを見て頂いている皆様、投稿に協力いただいた職員の皆さん、有難うございました。

           

          あと数分でで(イノシシ)とバトンタッチです。

           

           

          一年がとても早く感じます。年のせいなのかな(笑)

          年始に犬柄のマグカップを頂き、毎日使ってきましたがもう一年になります。今も横に置きコーヒーを飲みながらブログを書いています。

           

          病院では、今年も研修会や委員会活動を職員挙げて積極的に取組んできました。

          また、患者さんからお礼のお手紙をいただいたり、ご意見箱にお礼の言葉が寄せられたり、大変励みになりました。心から感謝する一年でした。

           

          グループの忘年会の座興で「あなたの今年の漢字」というのがあり、嬉しいことがたくさんありましたと」を書かれた医師。私も同じでした。来年も「嬉」と書けるように頑張りたいと思います。

           

           

          では、良いお年をお迎えください。

           

           

           

          0

            貯金箱

            こんにちは、医事課のMです。

             

            みなさん、こんな貯金箱は見た事がありますか?

             

             

            500円玉貯金すると〇〇万円貯まりますというもの。

            500円玉だけじゃ何年掛かるか分かりません。1円玉から500円玉まで

            日々のお釣り全部突っ込んじゃえということで1年ちょっと。

            ほぼ一杯になってきたので開けてみました。

             

            (このブログにもブタさんがいましたね…)

             

            結果はずっしり約5圈1400枚。

            貯金箱は開ける時が楽しいですね。

            1〜10円玉が多くて数えるのが大変で、金額も期待外れでしたが(笑)。

             

            みなさんも新年からおうちに1つ貯金箱いかがですか。

            スーパーやコンビニで買い物した時に小銭が気にならなくなりますよ。

            むしろウェルカム。

             

            本年もあとわずか。

            色々な方にお世話になりました。ありがとうございます。

            みなさまが少しでも健康で新年を迎えられますように。

             

             来年もよろしくお願いいたします。

             



             

            0

              脂質異常症について

              こんにちは 内科の坂中です。

              健診結果が返却されて目にすることが多いのが今回テーマの脂質異常症ではないでしょうか。

              脂質異常症は、2007年以前は高脂血症と呼ばれていた疾患で、厚生労働省が3年ごとに実施している「患者調査」の平成26年調査によると、脂質異常の継続加療を必要とする総患者数は206万人を超え、うち女性は男性の2.5倍も多い結果となっています。

              脂質異常症は無症状のまま進行し、血管に動脈硬化を来し心筋梗塞脳梗塞の原因となるため、脂質異常値の上昇を認めた場合は改善を図る必要があります。

              脂質値上昇の主な原因は、食生活・運動不足などの生活習慣にあります。

              健診項目には中性脂肪LDLコレステロールHDLコレステロールの3項目がありそれぞれの違いについて記載します。

               

              中性脂肪(150mg/dl以上が異常)

              食事の量 (油・糖)に左右されます。ポイントはだけでなく、も体内でエネルギーとして利用されずに余ると中性脂肪に変わり脂肪細胞に蓄えられ、内臓脂肪に置き換わります。

              逆にいえば運動などエネルギーが消費されると改善しやすいのも中性脂肪値です。

              この中性脂肪が増えると下記のLDLコレステロール値の上昇、HDLコレステロール値の低下を招き、結果的に動脈硬化の助長につながります。

               

              LDLコレステロール(140mg/dl以上が異常)

              コレステロールは食事以外に加齢・遺伝に影響する値でもあります。一般的には食事から生じるものが1/3肝臓から合成されるものが2/3を占めます。

              多くが細胞膜やホルモンなどの材料となりますが、余剰分が血中に停滞し酸化、血管内皮に付着し取り込まれ動脈硬化に至り、悪玉コレステロールと呼ばれます。中性脂肪と異なり、運動による改善が困難な項目です。

               

              HDLコレステロール (40mg/dl未満が異常)

              生成過程は上記LDLと同様ですが、HDLは血液中の余分なコレステロールを肝臓に運ぶ役割、いわば血液中のコレステロールが増えるのを防ぐ働きがあり、これが善玉コレステロールと呼ばれる所以です。

               

              治療ならびに疾患の向き合い方としては食生活の改善・適正体重の維持と運動量の増加を柱とする生活習慣改善から始め、一定期間経て効果なき場合は投薬が検討されます。なお、先天的な代謝異常などに起因する家族性脂質異常症の場合もあり、この場合は生活習慣改善での効果が期待できないため最初から薬物療法を行うことになります。

              以上長くなりましたが 今回は脂質異常症にフォーカスをあててみました。

              私自身食べることがなにより好きで食事や運動に気を付けているとは全くいえないですが、これを機にみなさんと一緒に健康増進を図っていきたいと思いました。 それではまた

              0

                ポジショニングの勉強会

                先日、教育委員会による褥瘡の勉強会がありました。

                 

                テーマは「ポジショニングの実体験」

                 

                モルテンの業者の方々にも来て頂き、圧測定センサーを用いる等してポジショニングの際にどのぐらいの圧が掛かっているのかを実感して頂ける勉強会となりました。

                 

                 

                ベッドを4台用意し、 Ν▲戰奪匹任蓮下肢を拳上しないままギャッチアップをするとどの位ずれるのか、下肢拳上しギャッチアップした状態で背抜きを行った時の違いを体験できるコーナーでした。

                実際にベッドで寝て頂き、体験することで皆さん表情を変えながら、

                「こんなにも違うの!!」「そのままギャッチアップしたらお腹に圧が掛かってすごくしんどい…」等とコメントをされてました。

                 

                当院、褥瘡対策委員会担当医師の岡田先生も体験!!

                 

                「角煮マンの角煮になった気分!!」と話し、違いに驚かれてました。

                 

                 

                ・ぅ戰奪匹任楼蟻定センサーを用いてギャッチアップした時、また普段のポジショニングの仕方でどの位圧が掛かっているのかを画面を通し理解する事が出来るコーナーでした。

                何処に圧が掛かりやすいのか、クッションを用いる事でどのぐらい軽減されるのかなどを実際に目を通し分かる事で学びを深める事が出来ました。

                アンケートでは「機械を利用する事で、目で見て確認し、理解する事が出来た。」「クッションの使い方を再確認出来た」等の意見を頂くことが出来ました。

                 

                日々、何気なく行っているポジショニングでも看護師・介護士の知識・技術によって大きく差が生じる事が今回改めて分かりました。自由が制限される入院生活、病気で自分の意思を伝えれない患者様もたくさんいらっしゃいます。そんな患者様が少しでも安全・安楽に過ごす事が出来るよう、職員一同頑張ろうと再確認出来る勉強会となりました(*^_^*)

                モルテンの方々、勉強会を企画してくださった委員の方ありがとうございました!!

                 

                0

                  『プチ勉強会』

                  11月26日(月) 4階回復期リハビリ病棟のプチ勉強会日です。

                   

                  カンファレンスルームにてリハ科・看護師・ケアーワーカーと一緒に勉強会を行っています。(希望者のみ)

                   

                  今回のテーマは「検査データーの見方」です。

                   

                  20分間という短時間での勉強会ですが、"今さら恥ずかしくて聞けないこと” も気軽に質問しています。

                   

                   

                  今回は23名が出席し、部屋がギュウギュウで息もできない感じの満員状態

                   

                   

                  講師をしてくれたA看護師、20分間ノンストップで教えてくれてありがとう。✿✿✿

                   

                  今後も患者様の為をモットーにスキルアップを

                   

                   

                  0

                    こんにちは三階です。

                    先日ふと💭思いたち☝

                    犬鳴山へお参りしてきました。

                     

                    犬鳴山ハイキングコースはいくつかあるらしく、ふもとから登り犬鳴不動尊を目指すコースから、さらに奥の葛城山展望台を目指すコースまでいくつかの分岐があります。
                    今回はスタンダードな、ふもと→不動尊・行者の滝 コースを行くことにしました。
                    不動尊までは約40分です。

                     

                    ほんとにふらっと行ってしまった為。

                    自撮り棒もなく

                    幸せの鐘も写真に残すこともできず💦

                     

                    以前から気にはなりながら、なかなか訪れることが出来なくて。

                    ようやく行くことが出来ました☝

                    行く道中はかなりの山道で

                    ほんとにあってるのかとヒヤヒヤしながら

                    なんとか到着🚗💨


                    この山は古くから修験道の聖地とされ、今でも数々の仏閣が山道をゆく登山者を迎えてくれます。
                    犬鳴山という名前の由来ですが、、
                    「宇多天皇の御代、紀州の猟師がこの山域で狩りをしていた際、突然連れていた犬が激しく鳴きだし、結果猟師が射ようとしていた鹿が逃げてしまった。怒った猟師は犬の首をはねたのだが、その首はそれでも飛び跳ね、今まさに猟師に襲いかかろうと狙っていた大蛇に噛み付いた犬は、主人が大蛇に狙われていることを知って鳴いていたのであった。愛犬に救われたと気付いた猟師は、これを悔いて七宝滝寺の僧となって愛犬を供養した。 このことを聞いた天皇は、いたく感動し、七宝滝寺に『以後「いぬなきさん」と改めよ』と勅号を賜った」 wikipediaより

                     

                    途中滝があり。。。

                    とても気持ちのいいマイナスイオンに包まれてきました。

                    とても天気☀の良い日でしたが山中ということもあり気持ちの良い澄んだ空気に包まれていました☝

                     

                    しばらく歩いていると。。。

                    なんとも迫力のある

                    お不動さま☝

                     

                    なんとも言えない表情でした。

                    感じ方は人それぞれなのかも知れませんが。

                    包み込まれるような温かさが感じ取れました。

                    これが鳴らしたかった鐘!

                    どなたかが鳴らされていましたが。。。

                    なんとも綺麗な音で。。。

                    つぎは必ずリベンジに☝

                     

                    そこから先は

                    本堂と滝が現れ。。。

                    滝の中には鎖が2本

                    ここで沢山の人が滝行をされたんだなぁーとつくづく感じしばらく座り佇んでみました。

                     

                    今回はふらっと訪れ、全部回れませんでしたが。

                    次回改めて時間をつくり、訪れたいところとなりました。

                    もっともっと沢山伝えたい所や写真があるのですが!

                    載せきれず💦

                     

                    みなさまも

                    一度訪れてみてはどうでしょうか?

                    もー少しすると紅葉🍁もすごく素敵だと思います。

                    0


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM